ストリップ

Just another WordPress site

AKB48のロケ地・撮影地を訪れた記事の人気・話題曲ランキング!

time 2017/04/18

AKB48の人気・話題曲9曲のロケ地・撮影地にストリップしたので、その楽曲をまとめてランキング形式で発表!

※このランキングは当サイトが独自に集計を行ったランキングで、該当グループのCDセールスの売上を反映した内容ではないことをご理解ください。

AKB48の人気曲のロケ地・撮影地にストリップ!

第9位:桜の木になろう (331,000pt)


前田敦子(あっちゃん)がセンターに立った「桜の木になろう」は、「10年桜」同様に死生観の世界観が盛り込まれた作品としても話題を呼んだ楽曲。MV(PV)の撮影地になった茨城県立常陸太田特別支援学校の瑞桜(ずいおう)も観光名所・桜名所として人気を呼んだことから9位となりました。

樹齢約80年を迎えている瑞桜(ずいおう)ですが、茨城県まで中々行くことが難しい方も多くいらっしゃると思います。そんなあなたもまずはここからストリップしてきましょう!
前田敦子(あっちゃん)がセンターに立った「桜の木になろう」のロケ地、茨城県の瑞桜(ずいおう)にストリップ!

第8位:10年桜 (393,000pt)


前田敦子(あっちゃん)と松井珠理奈がセンターに立った「10年桜」は、MV(PV)制作の高橋栄樹監督が死生観を公言したことや、MV(PV)映像の中に写り込んだ不可解な映像が話題を呼び、それが都市伝説にまで発展した楽曲。その解釈がファンの間でも波紋を呼び、様々な裏話や予言説が推測されています。

撮影の舞台となった旧賀茂村立安良里小学校は、2015年04月に取り壊されてしまい、現在は跡地のみが残っていますが、校舎があった頃の画像がストリートビューに残されています。実物は見れませんが大丈夫です、ここからストリップしてきましょう。ファンなのにまだ行ってないんですか?
前田敦子(あっちゃん)と松井珠理奈がセンターに立った「10年桜」のロケ地の静岡県にストリップ!

第7位:会いたかった (405,000pt)


AKB48のメジャーデビュー初のシングル「会いたかった」のMV(PV)が撮影されたロケ地の洲埼灯台(すのさきとうだい)は、ファンの中でもAKB48の聖地として支持される絶対的な場所に。その影響もあって第7位にランクインですね。

メンバーの皆んながホームに駆け込んだ那古船形駅(なこふなかた)駅と一緒にストリップしてきましょう。
前田敦子(あっちゃん)がセンターに立った「会いたかった」のロケ地・聖地の千葉県にストリップ!

第6位:僕の太陽 (407,000pt)


2007年8月に発売された「僕の太陽」は、現在もAKB48劇場でリバイバル公演されているので未だに人気のロングヒットソング。そんな「僕の太陽」の撮影地は、長野県にある諏訪市立諏訪中学校は、全面凍結によるワカサギの穴釣りでも有名な諏訪湖の近くに位置します。

ファンからの根強い人気で第6位をキープした「僕の太陽」、劇場公演を見に行く前にサクッとストリップして予習しませんか?
前田敦子(あっちゃん)がセンターに立った「僕の太陽」のロケ地の長野県にストリップ!

第5位:RIVER (459,000pt)


埼玉県入間基地で撮影された「RIVER」は、華やかで可愛らしく、ポップでキュートな雰囲気から一変したシリアスな雰囲気に仕上がったMV(PV)が特徴的でした。MV(PV)の制作は高橋栄樹監督。

この楽曲の人気と併せて、20万人の来場を誇る航空自衛隊入間基地の航空祭も人気が呼んでの第5位のランクイン。毎年11月頃に開催される航空祭に行けそうに無い方、まずはここからストリップしませんか?
前田敦子(あっちゃん)と高橋みなみ(たかみな)がセンターに立った「RIVER」のロケ地の茨城にストリップ!

第4位:心のプラカード (462,000pt)


気づいて、プラカード!」というキャッチコピーのもと、静岡市清水区の次郎長通り商店街の人々を中心に、AKB48の選抜メンバーが踊るなかで、普段言葉に出せない本心をプラカードに掲げて本心を伝え合う、心温まるハートフルなMV(PV)に仕上がっている本作は、指原莉乃(さっしー)がセンターを獲得した「恋するフォーチュンクッキー(恋チュン)」とも似た雰囲気に。

身近な場所で大勢の人と制作する映像は、ファンの方はもちろん、ロケ地となった地元の方からも愛され人気呼んだ結果の第4位ということですね。映像で登場する色んな場所に、今からストリップしませんか?
渡辺麻友(まゆゆ)がセンターに立った「心のプラカード」ロケ地の静岡にストリップ!

第3位:ヘビーローテーション (468,000pt)


メンバーが全員ガチの下着で撮影!された蜷川実花監督制作の「ヘビーローテーション(ヘビロテ)」は、Youtubeでの視聴回数が億を超える、いわゆる億超えの殿堂入りMV(PV)。

撮影は都内のスタジオで行われたものと思われますが、今回は「ヘビーローテーション(ヘビロテ)」でセンターを獲得した大島優子(ゆうこ)の出身地である栃木県下都賀郡壬生町にストリップしましょう!え、ファンなのにゆうこの地元知らないんですか?
蜷川実花監督撮影で大島優子(ゆうこ)センターのMV(PV)「ヘビーローテーション(ヘビロテ)」はロケ地不明でストリップ出来ず!泣

第2位:君のことが好きだから (597,000pt)


シングルのB面曲で有りながら、A面曲である「RIVER」を上回る人気・話題を呼んだ「君のことが好きだから(君好き)」は、茨城県の運動公演で撮影されました。

AKB48のMV(PV)撮影ってこんなところで行われてるの!?そんな光景がサクッと見れるのはストリップならでは。そんなあなたもまずはここからストリップしてきましょう!
高城亜樹(あきちゃ)がセンターに立った「君のことが好きだから(君好き)」 ロケ地の茨城にストリップ!

第1位:恋するフォーチュンクッキー (968,000pt)


恋チュン踊れば、嫌なことも忘れられる」というキャッチコピー通り、皆んなで恋チュンダンスを踊る映像が爆発的人気を呼んだ「恋するフォーチュンクッキー(恋チュン)」のMV(PV)。AKB48のファンや、制作スタッフ、AKB48 CAFE、、、、そしてあんな人やこんな人まで踊ってしまった恋チュンダンス。こちらも蜷川実花監督撮影で大島優子(ゆうこ)センターのMV(PV)「ヘビーローテーション(ヘビロテ)」と同じくYoutube視聴回数で億を超える、億超えのMV(PV)ですが、その到達期間がヘビロテ超えを達成したという記録からも堂々の第1位という人気・話題が伺えます。

そんな恋チュンダンスの撮影地・ロケ地になった福岡県にストリップして「嫌なことも忘れませんか?
指原莉乃(さっしー)がセンターを獲得した「恋するフォーチュンクッキー(恋チュン)」 ロケ地の福岡にストリップ!

(おまけ)AKB48グループの活動拠点48劇場

日本全国世界各地の48劇場、全部行きましたよね?


会いに行けるアイドル」のAKB48グループの主な活動拠点となる「公式劇場」、日本国内外に6つの施設があるってご存知でした?

最近ではグループ初の「船上総選挙」や「船上劇場」が話題を呼んでいる、瀬戸内7県を活動の主な拠点とするSTU48も注目をあつめていますね。

もちろん6つ全ての劇場を一気に回るのは現実的ではありません。それならサクッとストリップしてきましょう。
秋葉原出身の「会いに行けるアイドル」の活動拠点、日本全国世界各地の48劇場にストリップ!

ファンなのにまだ行ってないんですか?

down

コメントする